乳腺外科

HOME > 乳腺外科

乳がん

代表的な症状

  • 乳房の違和感
  • 乳房の痛み
  • 乳房にしこりがある
こんな病気です

乳房に張り巡らされている「乳腺」と呼ばれる腺組織に、悪性の腫瘍ができる病気です。小さいうちに見つけることができれば治る可能性は高いものの、進行するとリンパ節や骨、肺などに転移し、他の症状を引き起こすこともあります。

乳がんの原因とは

脂っこい食事、飲酒、肥満などが主な原因です。また、親族が乳がんや前立腺疾患にかかったことのある人も、乳がんになりやすいと言われています。

マンモグラフィ検査や乳房超音波検査で診断

気になる症状がある場合、まずは医師の診察を受けた上で、必要に応じてマンモグラフィ検査や乳房超音波検査を行ないます。がんの疑いがある場合は、細胞診・組織診までを当院で行ない、それ以上の精密検査が必要な場合は、当院の提携している医療機関や皆様の状況に応じた紹介先をご提案しております。

院長からのメッセージ

がんは早期発見・早期治療すれば治る確率の高い病気です。そのため、乳房に痛み・違和感などがある場合は、お早めに当院までご相談ください。

検査の流れ

マンモグラフィ検査

※保険が適用となるのは、所見や症状がある場合、当院や他院で診察を受けた後、または健診で精密検査が必要と判断された場合などになります。

1マンモグラフィ室にて上半身のお洋服をお取りいただき、マンモグラフィ撮影となります。

2症例やご年齢によって超音波検査を追加する場合もございます。

ご予約・ご相談はお気軽に

心身の不調やいつもと違う症状でお困りの際には、健康についての最初の相談窓口として、当院をぜひご利用ください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 03-6231-2905bottom_tel_sp.png
  • ご相談はこちらから メールでのお問い合わせご相談はこちらから メールでのお問い合わせ